スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

つなげよう、日本。

 2011-04-11
新聞広告01



あれから一カ月。

もう一カ月なのか、まだ一カ月なのか...



このところ、余震活動がまた活発になってきたように感じます。
先週木曜の深夜、そして今日の夕方の地震も相当大きかったですね...


仙台駅(2008)_01

仙台駅にて。(2008年撮影)


東北新幹線は少しずつですが、復旧に向かっています。

被害箇所が1700を超えるというのですから、復旧作業も並大抵の努力ではないと思います。
連日の復旧作業、本当に頭が下がります。



先週、マグニチュード7を超える大きな「余震」が襲った頃に印刷、梱包されていた新聞にJR東日本の全面広告が載りました。



新聞広告02

(朝日新聞・東京本社版)


この広告がどの地域の新聞に掲載されたのかは分かりませんが、
少なくとも、JR東日本の管内では見られたのではないでしょうか。



盛岡駅(2008)_02

盛岡駅近くにて。(2008年撮影)


今、JR東日本のCMはたぶん一切オンエアされていません。

私がよく聴く吉永小百合さんのラジオ番組は、もともとJR東日本の提供だったのですが(大人の休日倶楽部=吉永さんがCMに出ています)、震災以降は提供アナウンスもありません。

思うに、これは自粛と言うよりも、「宣伝」することが不可能...という判断なのでしょう。
東北新幹線を始め、主に東北地方の鉄道網がズタズタになってしまっているのですから。



新聞広告03


「鉄道にできることは、それしかないけれど」
...と、書かれていますが、

いえいえ、それこそ、鉄道にしかできないことだと思うのです。



仙台駅(2008)_02

仙台駅。(2008年)


在来線や第三セクター路線の中には、線路や駅舎もろとも消えてしまった箇所も少なくありません。


日本が近代化を進めていた頃、まず最初に鉄道が開通し、
人やモノの流れが促進され、地域に活気が生まれたものでした。


盛岡駅(2008)_01

盛岡駅。(2008年)


完全な復旧まで、膨大なエネルギーと資金がかかることは百も承知ですが...

しかし、もう一度、かつての出発点から始めてみてはどうでしょう。



今一度、人を、街を、そして、日本をつなげよう!

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bernina2.blog24.fc2.com/tb.php/214-f45a3105
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ベルニナです(^^)/

Author:ベルニナです(^^)/
なんちゃって「鉄ブログ」を作ってみました(^^ゞ
旅先で見かけた列車や駅の写真などをアップしています。

コメントを残して頂けると、 とってもうれしいです(^^)
※写真はクリックすると拡大表示されます。
※写真・記事の無断使用・無断転載、及び無断リンクを固く禁じます。

ベルニナのメインの写真ブログはこちら↓
God Speed!~風、しましょ!


★ベルニナへ直接メールする★

☆ 掲示板にも遊びに来てね ☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。