スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

耳を澄ませば 新世界交響楽が聞こえる (かも)

 2011-12-23
旧新橋停車場_08


 その正面の青じろい時計はかっきり第二時を示しその振子は風もなくなり汽車もうごかずしずかなしずかな野原のなかにカチッカチッと正しく時を刻んで行くのでした。
 そしてまったくその振子の音のたえまを遠くの遠くの野原のはてから、かすかなかすかな旋律が糸のように流れて来るのでした。「新世界交響楽だわ。」姉がひとりごとのようにこっちを見ながらそっと云いました。全くもう車の中ではあの黒服の丈高い青年も誰もみんなやさしい夢を見ているのでした。

宮沢賢治 『銀河鉄道の夜』


ま、ここはやっぱりこういうBGMを用意せねば(^^;

ドヴォルザークの9番「新世界より」、第二楽章です。
イングリッシュホルンの音色に癒されて下さいませ♪

こちらです ここをクリック♪


指揮はクラウディオ・アバド。
オーケストラは(たぶん)ベルリン・フィルだと思います。
(間違っていたらゴメンチャイm(_ _)m)




旧新橋停車場_09


東京・汐留の旧新橋停車場。
わが国の鉄道発祥の地です。

かつての「新橋駅」があった場所で、当時のホームが再現されている場所です。
(遺跡が発掘されています)



旧新橋停車場_10


今は高層ビルが林立している汐留(しおどめ)ですが、ここはやっぱり鉄道の聖地♪



旧新橋停車場_11


ここは、新橋駅が現在の場所へ移転後は、「汐留駅」という貨物専用の駅として活躍していました。
駅周辺は、貨物基地らしく操車場として広いエリアに線路が並んでおり、ベルニナさんが知っている時代(笑)でも、ここから「カートレイン」なんて自家用車を輸送する定期便が出ていたりしたものです。



旧新橋停車場_12


国鉄が分割民営化された後は、とにかく借金を返すんだー!と、この敷地も当然のように売り払われてしまいました。

わが家からほど近い、「旧・大宮操車場」と、ちょっと似た経緯をたどっています。

広い操車場は再開発され、今では高層ビルが建ち並ぶ新しい街になっています。
でも、あまりにもきれいすぎる街は、ベルニナさんの性格からして(笑)あまり好きにはなれません(^^ゞ



旧新橋停車場_13


ま、そうは言っても、やっぱり鉄道の聖地(^^)v

鉄道に関する史料を展示している施設もあります。
「鉄道歴史展示室」というかつての(旧)新橋駅舎をモデルに建てられた施設があります。
入場は無料ですので、お近くにおいでの際は是非是非お立ち寄り下さいね

関連記事
コメント
夕香さん、こんばんは。
こちらにもコメントありがとうございます~(^^)/
国鉄時代の貨物の操車場だった場所ですが、今は高層ビル街に変身しました。
ただ、ここに林立するビル群は、東京湾からの海風をさえぎり、夏に都心でゲリラ豪雨を生み出す犯人説、という憂き目に遭っています(^^;)
大阪も何やら大きな動きがありそうですね。
でも、一にも二にも、そこで一生懸命働き、暮らしている人たちのためになって欲しいものですね。
【2011/12/26 23:30】 | ベルニナ→夕香さん #- | [edit]
おはようございます。今はこんなになっているのですね。
旧国鉄もムダがおおかったのでこれで言いと思います。
お役所日の丸の時代じゃないですからね。

大阪の市政も昔を知っている私としては変えてくれることをのぞみます。
市民や貧乏人が損するようにできていますから。
【2011/12/25 09:37】 | hana+123夕香 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bernina2.blog24.fc2.com/tb.php/278-c0dc660e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ベルニナです(^^)/

Author:ベルニナです(^^)/
なんちゃって「鉄ブログ」を作ってみました(^^ゞ
旅先で見かけた列車や駅の写真などをアップしています。

コメントを残して頂けると、 とってもうれしいです(^^)
※写真はクリックすると拡大表示されます。
※写真・記事の無断使用・無断転載、及び無断リンクを固く禁じます。

ベルニナのメインの写真ブログはこちら↓
God Speed!~風、しましょ!


★ベルニナへ直接メールする★

☆ 掲示板にも遊びに来てね ☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。