スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

鉄博で見かけた「かたち」

 2013-11-16
鉄博_001


大きな窓! (の、ように見える)

機関車にも窓がある、ということに今さらですが気づきました..(^^;



このところ、すっかり遠出することがなくなり、ブログネタに困る今日この頃です(^^;
油断していると、すぐに時は過ぎ去っていきますね。。。

先日、鉄道博物館へ行ってきました。
ちょっと時間が合ったので、帰りがけに立ち寄ったというところです。

一応「TEPPAクラブ」の会員なので、年中いつでも入館し放題なのですが、いざとなるとなかなか。。(苦笑)


さて、上の写真の窓は、昭和43年生まれの「EF66 11」の側面の窓。



鉄博_002


今見ても、この車両はかっこいいなぁと思います(^^♪
窓のデザイン一つとっても、この機関車はなかなか凝ったデザインですよね。

いわゆる「ミッドセンチュリー」(=世紀の半ば=1950年代頃)的な大胆さから一歩抜け出した(ような)デザインが60年代から70年代にかけて工業デザインに見られるようになったと思います。
EF66もそんな一つかと。
(↑あくまでも持論なので、突っ込まないでね。。(^^ゞ)



ところで電気機関車の窓って、何のためにあるのでしょうね。
外から中の巨大な機器群を覗くため?(^^;



鉄博_003


同じ機関車でも、こちらの窓はちょっと違っています。
おまけに、こんなところにライトまでついています。



鉄博_004


これは、赤い機関車、「ED75 775」。
ED75は、今もどこかで走っているのかなぁ...

ところで、ここ鉄道博物館では、ED75の窓とEF66の窓を並べて比較することができます。



鉄博_005


ほらね。

まぁ、こんな見方をする人はあまりいないと思いますが...(^^ゞ



おまけ。

ED75の運転室です。


鉄博_006


改めてじっくり見てみると、思ったより広いなぁという印象です。
正面が貫通式の構造になっているからでしょうかね。


もひとつおまけ。


鉄博_007


鉄道博物館は、今年の10月14日に開館6周年を迎えました~

早いものですね~..

関連記事
コメント
匿名さん、こんにちは(^^)
以前と違って遠出することがほとんどない毎日なので、なかなかネタがなくて困ってます(笑)
そうですか、このライト、そういう機能があったのですね!
機関車はとっても奥が深そうです。
今度鉄博へ行くときは、また違ったものの見方ができそうな気がします(^^ゞ
コメント、ありがとうございました!v-290
【2013/11/17 15:40】 | ベルニナ → 11/16 23:09の匿名さん #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/16 23:09】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bernina2.blog24.fc2.com/tb.php/322-30e30ea3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ベルニナです(^^)/

Author:ベルニナです(^^)/
なんちゃって「鉄ブログ」を作ってみました(^^ゞ
旅先で見かけた列車や駅の写真などをアップしています。

コメントを残して頂けると、 とってもうれしいです(^^)
※写真はクリックすると拡大表示されます。
※写真・記事の無断使用・無断転載、及び無断リンクを固く禁じます。

ベルニナのメインの写真ブログはこちら↓
God Speed!~風、しましょ!


★ベルニナへ直接メールする★

☆ 掲示板にも遊びに来てね ☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。