スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大宮・鉄道ふれあいフェア (その11)

 2009-06-19
2009_鉄道ふれあいフェア_111



整備中のDD51形ディーゼル機関車。

いったい、何十万キロ(何百万キロ?)走ってきたのでしょうか...



今日も貨物の工場から。

たくさんの機関車が整備されている現場です。

ブルーのDD51は、北海道では「北斗星」などのブルートレインをを牽引していますね(^^)




2009_鉄道ふれあいフェア_112



こちらも、かなり酷使されてきた様子です。

ゆっくりと休んで、ふたたび元気に線路へ戻ってほしいです。




2009_鉄道ふれあいフェア_113



「KE」?

見慣れない記号が。。。




2009_鉄道ふれあいフェア_114



衣浦臨海鉄道。

調べてみると、愛知県にある第三セクターの貨物専用鉄道なのだそうです。
高度成長期に当時の国鉄や地元自治体によって設立されました。

これは、DE10形と同じタイプの機関車ということです。
愛知県からも、大宮工場へ整備にやってくるのですね。




2009_鉄道ふれあいフェア_115



さて、ここからは電気機関車のパンタグラフです。

最初に、説明図を(^^;




2009_鉄道ふれあいフェア_116



EF64-1000、EF65-1000、EH500(金太郎♪)といった機関車に使用されているパンタグラフ。

間近で見ると、かなり大きなものです。




2009_鉄道ふれあいフェア_117



てっぺんの部分。

この角度から見るのも、かなり新鮮(笑)




2009_鉄道ふれあいフェア_118



複雑なマジックハンドみたいな感じです(^^;




2009_鉄道ふれあいフェア_119



次は、別のタイプのパンタグラフ。




2009_鉄道ふれあいフェア_120



背後にあるパンタグラフ(先ほど登場のもの)と重なって、ちょっと見づらいですね(^^ゞ

やはり、EF64やEF65に使用されているタイプだそうです。




2009_鉄道ふれあいフェア_121



土台は意外にシンプルな構造。




2009_鉄道ふれあいフェア_122



強力なバネがいくつもつながっている光景を見て、「大リーグボール養成ギプス」を思い出してしまいました(笑)

(↑これが分かる人は、年がばれる)




2009_鉄道ふれあいフェア_123



工場内には、ディーゼル機関車のエンジンも展示されていました。
DE10、DE11形で使われているエンジンです。


巨大なエンジンです。
よーく見ると、これは車で言うところの「V形」っぽいですね。
左右に6気筒ずつ、合わせて12気筒。




2009_鉄道ふれあいフェア_124



貨物工場の出口付近に、もう一両、機関車が展示されていました。

EF64形の1000番台なので、最初に登場したパンタグラフが使用されているタイプですね♪




2009_鉄道ふれあいフェア_125



寝台特急「あけぼの」のヘッドマークを付けています。

ちゃーんと、寝台特急のマーク(流れ星のような記号)も付けられていました(^^)


関連記事
コメント
saraさん、またまたこんばんは!
そうなんです。
二つのパンタグラフ、こうして並べてみると、その違いがよく分かりますよね。
ついでに、シングルアームのものも置いてくれるともっと良かったのですが(笑)

ところで、東北新幹線の新型車両、いよいよ公開されましたね!
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090128-945707/news/20090617-OYT1T00329.htm
去年、仙台で見たものとは違うタイプが採用になったようですが、この車両のパンタグラフは、もはや「パンタグラフ」とは呼べないような感じですよね(^^;)
いずれにしても、早く実際に見てみたいし、乗ってみたいです(^^)
【2009/06/20 22:49】 | ベルニナ → saraさん #- | [edit]
続けてコメントしてすみません。m(_ _)m
電気機関車のパンタグラフなのですね。
いつもホームから見上げるような感じで観察しているので、正面からだと とても新鮮に見えます。
パンタグラフの図面を拡大して拝見しました。とても大きかったので、しっかりと見ることができました。(右上にさりげなくエコレールマークが・・。)
EF64-1000、EF65-1000、EH500に使われているのは下枠交差形で、もう一つのパンタグラフは菱形なのですね。見比べてみると、菱形の方が大きく感じますね。
下枠交差形だと折り畳んだ時の寸法が小さいので屋根上のスペースが小さくてすむ・・・そのことを本で読んでいたのですが、お写真を見比べてみてそのことがよくわかりました。(機関車の屋根上には機器がたくさんありますよね。その理由だけではないと思いますが、パンタグラフもいろいろと改良されてきたのでしょうね。)

ディーゼル機関車のエンジン・・・大きいですね。
私も近くで見たときには、ビックリしました。

「大リーグボール養成ギプス」・・・私もその時代です・・。(^^;
【2009/06/20 21:42】 | sara #ls0kNZmc | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bernina2.blog24.fc2.com/tb.php/72-78388ace
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

ベルニナです(^^)/

Author:ベルニナです(^^)/
なんちゃって「鉄ブログ」を作ってみました(^^ゞ
旅先で見かけた列車や駅の写真などをアップしています。

コメントを残して頂けると、 とってもうれしいです(^^)
※写真はクリックすると拡大表示されます。
※写真・記事の無断使用・無断転載、及び無断リンクを固く禁じます。

ベルニナのメインの写真ブログはこちら↓
God Speed!~風、しましょ!


★ベルニナへ直接メールする★

☆ 掲示板にも遊びに来てね ☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。